ワンマンで300人動員できなければ解散だった六本木発アイドル「Ange」がその前に解散する事態に!

芸能・アイドル

六本木発アイドル「Ange」

六本木発アイドルとして2014年7月にインディーズデビューし、その後メジャーデビューした「Ange」が突如解散する事態に。

ワンマンで300人動員できなければ解散だったが・・・

メジャーデビュー後、2ndシングル「初恋テレパシー」はオリコンデイリーチャート総合ランキング1位を獲得、今年8月9日にはライブハウス SHIBUYA DESEOにて初のワンマンライブ『魅せるぞ!Ange魂』の開催が決定。

ただし、このワンマンで300人動員できなければ解散になってしまうということでしたが、突如公式から理由の説明もなく解散の告知。


メンバーのブログやTwitterにも特にこの件に関して全く触れておらず、本当に突如決定した模様。

アイドル業界も色々闇がありますが、一体何があったんでしょうね。

詳細が判明次第、追記します。

5月13日追記

「Ange」解散の真相はプロデューサーである田代仁ことベレン・オリバー・オリベッティがモデル志望少女に性行為を行ったことが原因のようです。

六本木発アイドル「Ange」の突然の解散原因はプロデューサーの未成年への淫行行為だった模様!

タイトルとURLをコピーしました