めもんぐ

ニュースからiPhone、android、アニメ・ゲーム、ライフハックまで色々な情報をオールレンジでメモメモしてますφ(=ω=.)

任天堂が公道カートレンタルのマリカーを提訴!実は利益率の高いカートビジネスの裏側

   

マリオカート

秋葉原など、時折マリオの衣装を着てカートを走る光景を見かけますが、色々マリオに関して許可をとっていなかったようで、任天堂が公道カートレンタルを行っているのマリカーを著作権侵害として東京地裁に提訴したようです。

任天堂は、マリカーが(1)「マリオカート」の略称である「マリカー」という標章をその会社名などに使っている、(2)マリカーが公道カートを顧客にレンタルする際、「マリオ」など任天堂の著名なキャラクターのコスチュームを貸すなどしている、(3)そのコスチュームが写った画像や映像を任天堂の許諾を得ることなく宣伝・営業に利用するなどしている──とし、同社への不正競争行為と著作権侵害に該当すると主張。不正競争防止法と著作権法に基づき、こうした行為の差し止めを求めている。

公道走る「マリカー」、任天堂が提訴 著作権侵害など

ツイート見ると、これはさすがに無許可でやってはダメでしょう。

任天堂からすれば許可なく営利に利用されたり、事故が起きた時に被害こうむるので提訴は当然かと。

カートレンタルは実は利益率の高いビジネス

カートレンタルはマリカーだけでなく、先駆けとなったアキバカートなどがありますが、実は維持費が安く、利益率が高いビジネスようです。

1時間2500円前後が相場の公道カート。その儲けのカラクリは購入費と維持費の安さにある。公道カートレンタル業を営むN氏はその仕組みを教えてくれた。

「カート1台の購入費は50万円弱。通常の車と違い、車検も車庫証明も不要なんです。レンタカー業で利益を圧迫するのは駐車場代なんですが、それも倉庫に保管するだけなので、格安で済むわけです」

 レンタカーが同じ条件で月8万円売り上げた場合、さまざまなコストがかかってしまい利益が約1万円しかないのに対し、公道カートは5万円の利益が見込めるという。

都内でよく見かける「公道カートレンタル」が儲かるワケ

外国人観光客にも人気があるようで、今後も伸びそうですが、今回のこの問題によって、なんらかの影響が出て来るかもしれません。

 - ニュース・社会

  関連記事

今年も瞬殺だったヨドバシの「2015年 夢のお年玉箱」

激戦必至なヨドバシドットコム限定の「2015年 夢のお年玉箱」の予約が今日の9時 …

スマートフォンの契約にクーリングオフが今後適用されるかも!

朝日新聞によると、スマートフォンの契約に今後クーリングオフが導入されるかもしれま …

ジャパネットたかたの社長がついに引退!

ジャパネットたかたの社長である高田明社長が来年1月に退任するそうです。

台風20号が日本へ接近中!

via 台風情報 – 日本気象協会 tenki.jp 強い台風20号 …

今年の24時間テレビのチャリTシャツのデザインは天野喜孝氏!

今年も恒例の24時間テレビが行われますが、チャリTシャツのデザインはFFなどでお …

【注意】LINEで4,000人を超えるアカウントが不正ログインされる

LINEが約4,000人を超えるLINEアカウントの不正ログインが発生しているこ …

Amazonで他人の注文履歴だけでなく住所や名前までわかってしまうバグが発生中!対策は?

9月26日頃からAmazonで他人の注文履歴が表示される不具合が発生、さらに住所 …

与沢翼の現在を探偵ファイルが追求

自己破産、イチから出直すなど言っていた与沢翼ですが。。。

注意!東京オリンピックを利用した詐欺が発生中!その手口は?

東京オリンピックを利用した詐欺被害が増えているそうです。

ソニーから自分撮りもできちゃったりするミラーレス一眼カメラ『α5100』が登場!

ソニーがコンパクトミラーレスカメラの新商品『α5100』を9月5日に発売するそう …