iPhoneの「Safari」が強制終了してしまうのを防ぐ方法

iPhone・iPad

iPhoneの「Safari」が昨日、一昨日あたりから強制終了してしまう現象が起きてるようですが、現状それを防ぐ方法はこちら。

Safariの設定の「Safari検索候補」をオフにする

「設定」アプリを起動して、Safariを選択すると「Safari検索候補」という項目があるので、これをオフにしましょう。

safari

どうもAppleが検索候補を出すためのシステムに問題があるようです。

それが直るまではとりあえずこれで一時的に回避するしかないようです。

もしくはちょうどバージョンアップしたChromeを使うのもありですね。

Chrome – Google のウェブブラウザ App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

タイトルとURLをコピーしました