氷を食べて痩せるダイエット!?

健康

氷

アメリカの科学者が提案している「氷ダイエット」なる方法があるそうです。

気になる中身ですが、

氷ダイエットを発明した胃腸病学者、ブライアン・ワイナーの計算によると、1日1Lの氷は、数キロメートルのランニングと同じだけ、つまり約160キロカロリーを消費させる。

冷たい食べ物、凍った食べ物であれば、その分カロリー計算を減らすよう考慮すべきだというのが彼の考えだ。さらに、心理的な意味もある。凍った水を食べることにより、口と胃を満たして、空腹感を先延ばしにすることができる。

言ってみれば、痩せるために食べるのだ。例えば、デザートにケーキではなくフルーツのアイスキャンディーを食べるなら、健康にいいだけでなく、フルーツのカロリーからさらに、氷を温めるために体が消費するカロリーを差し引くことができる。

via 氷を食べて痩せる、「熱量」ダイエット

なるほど、氷を溶かすにもエネルギーがいるからそれでカロリーを消費させるということですね。

とはいえ、それだけの氷を持ち運ぶのは難しいし、お腹壊しそうで、あんまり現実的じゃないなあと。

氷山型製氷皿 氷山アイス[3個入]

氷山型製氷皿 氷山アイス[3個入]

タイトルとURLをコピーしました