便秘や肌荒れにも有効!飲む点滴とまで呼ばれる甘酒で疲労回復を!

健康

「飲む点滴」とまで呼ばれる甘酒はエナジードリンクを飲むよりはるかに優れた栄養ドリンクです。

江戸時代から夏バテ予防などに飲まれてきた栄養ドリンク

甘酒は夏バテ予防など、昔から飲まれていたまさに栄養ドリンクでした。

甘酒の主な栄養成分はブドウ糖、ビタミンB1・2・6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖、アミノ酸、コウジ酸など。

甘酒には米麹と酒粕で作られたものの2種類があり、酒粕の場合はアルコール分が含まれますが、ビタミンやタンパク質などを米麹よりも多く含んでいます。

体内への吸収率も90%もあるそうで、隠れた栄養ドリンクといえるでしょう、疲労回復などにも有効です。

また食物繊維やオリゴ糖を含んでいるので、便利や肌荒れなどにも有効です。

甘酒にも色々種類があるのであなたに合った甘酒を探してみるといいかもしれません。

国菊 あまざけ 3本セット【送料無料】

タイトルとURLをコピーしました